スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドナイト福岡1 08.9.20

20090131

FI5-2.jpg
スポンサーサイト

インドナイト福岡1 08.9.20

20090131

FI-3-6.jpg

インドナイト福岡1 08.9.20

20090131

FI-3.jpg

インドナイト福岡1 08.9.20

20090131

FI17-3.jpg

インドナイト福岡1 08,9.20

20090131

FI13-5.jpg

インドナイト福岡 1  08,9,12

20090131

FI11-4.jpg
記念すべき第一回インドナイト福岡編

昔からの知り合いパチャール氏が経営するインドレストラン「シャクティ」にて行いました。


前日に福岡アジアフォーカス映画祭の「オーム・シャンティ・オーム」の上映があったので大盛り上がり

インドナイト熊本 08,6/28

20090124

ik-2.jpg
会場は古民家カフェ「じゅげむ」

インドナイト熊本 08,6/28

20090124

インドナイト2-3
一番最初のインドナイト。

この日は大雨でしたが楽しい会でした。

インドナイト熊本 08,8/23  

20090116

k2-11.jpg
インドナイト熊本 11  

インドナイト熊本 08,8/23  

20090116

k2-10.jpg
インドナイト熊本 10 

インドナイト熊本 08,8/23  

20090116

k2-9.jpg
インドナイト熊本 9

インドナイト熊本 08,8/23  

20090116

k2-8.jpg
インドナイト熊本 8 

インドナイト熊本 08,8/23  

20090116

k2-7.jpg
インドナイト熊本 7

インドナイト熊本 08,8/23  

20090116

k2-6.jpg
インドナイト熊本 6

インドナイト熊本 08,8/23  

20090116

k2-5.jpg
インドナイト熊本 5

インドナイト熊本 08,8/23  

20090116

k2-4.jpg
インドナイト熊本 4 

インドナイト熊本 2008年8月23日

20090116

k2-2.jpg
インドナイト熊本 2

インドナイト熊本

20090116

k2-1.jpg
インドナイト熊本 1

サリーの洗い方

20090112

【Madhuri】では化繊のオーガンジー素材を主に扱っています。

殆どの商品はドライクリーニングをお勧めいたします。少々の汚れは部分洗いも出来ますが、ビーズやスパンコール刺繍は取れやすいのでご注意ください。

クリーニング店へ出されるときもお店とご相談されてください。中には洗え無いサリーもありますがそんな時は私はファブリーズなども使用します。最初にビーズの色落ちがしないか目立たないところでお試しされてからご使用ください。中にはこれらも使用しない方がいいサリーもありますのでご注意ください。


◆パンジャブについて

殆どの商品はドライクリーニングをお勧めいたします。少々の汚れは部分洗いも出来ますが、ビーズやスパンコール刺繍は取れやすいのでご注意ください。

インド製品は既製品を除きまして商品タグは付いておりません。ご了承ください。

サリーの着方 1

20090112

17.jpg
ブラウスとペチコートを着けます。
ペチコートは下がらない様にややきつめに締めます。結び目はやや後方に持って来たほうがラインが綺麗です。
ペチコートがサリーから覗かないようにやや上にくるようにしてください。(体型に合わせて長さも調節してください)

ペチの代わりにパンツやスカートでも代用出来ますが、パンツ等などはトイレで下げると着崩れの原因にもなるのでご注意ください。

サリーの着方 2

20090112

16.jpg
裏に補強用の布が付いたほうがサリーの下側になります。

これが付いていないサリーで全体に模様が入っているものなどは裏表を間違えやすいので注意しましょう。

サリーの着方 3

20090112

15.jpg
ペチコートのやや右寄りにサリーを挟みます。一番下にくるサリーは落ちない様に上部を中に入れるのも良いでしょう。

サリーの着方 4

20090112

14.jpg
後から回し一周したところをクリップで挟みます。本来はクリップ等は使いませんが慣れない方の為に解りやすい様に使用しております。

サリーの着方 5

20090112

13.jpg
右のクリップから15~18センチ離れたところをもう一つのクリップで挟みます。(体型に合わせて調節してください。)

サリーの着方 6

20090112

12.jpg
左をクリップで止めたままサリーを折り返しプリーツをとります。

サリーの着方 7

20090112

11.jpg
両手を使って幅10~13センチのプリーツをとっていきます。ここは少し難しいので練習してみましょう。

サリーの着方 8

20090112

10.jpg
プリーツを上に7.~8本重ねていきます。(体型に合わせて調節してください)

サリーの着方 9

20090112

サリーの着方
とったプリーツをペチコートの中へ入れます。入れたら左のクリップを外して下さい。

サリーの着方 10

20090112

4.jpg
右脇下からサリーを前に回し左肩に掛けます。ここをぴんと張ったほうが綺麗に見えます。

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。